« 胸に刺さる | トップページ | 電撃復帰! »

2009-07-20

新劇場版 破

こんばんは。

今日は公開以来ずっと行きたかったエヴァンゲリオン新劇場版 破を見てきました。

公開前から新キャラや新エヴァの発表などかなり期待していたのですが、予想以上にテレビ版とは内容が変わっていてしかもそれがうまくまとまっていてとても良かったです。

どこがテレビ版と違っていたかと言いますと。。。(ネタバレですので注意!)

・新キャラのマリ、エヴァ仮設伍号機の登場。(伍号機は開始15分くらいで散ってしまいましたが。。)

・アスカの名字が惣流から式波に。

・3号機のテストにはトウジではなくアスカが参加。結果初号機(ダミープラグ)で重傷(?)し、使徒の細菌サンプルとしてアスカもろとも保管(放置)。

・月面で6号機が製造中。

・アスカに代わりマリが弐号機に搭乗。エヴァの裏形態"ビーストモード"発動。

・零号機ごと取り込まれたレイを初号機(シンジ)がサルベージするがシンジ、レイともに初号機に取り込まれたまま。(エヴァがリリスと融合)

とまぁ、ざっと挙げてもこんだけです。

しかし、個人的にはアスカがバルディエルに取り込まれて早々に離脱してしまったのは非常に残念です。が、次回予告では眼帯姿で出ていたので復活がありそうです!

また、ビーストモードには驚きました。なぜそれをマリが知っていたのかも気になるところですが。。

さて、次回は新劇場版"Q"だそうです。

月面から6号機に乗ってカヲルが登場し、さらに8号機とそのパイロットも登場するなど気になることばかりです。

次はいつになるのかまだわかりませんが、楽しみです。

それでは。

« 胸に刺さる | トップページ | 電撃復帰! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新劇場版 破:

« 胸に刺さる | トップページ | 電撃復帰! »